オリジナル付箋(ふせん)・ミウラ折り・ノベルティグッズの実用新案本舗(東京)

製品コラム

真夜中の小さな訪問者

先日、家の玄関に「ヤモリ」が出た。おおおお!なっ、お前なぜそこに⁉

4㎝位の胴体に長いしっぽ、独特な手足にポージング…。ん?ちょっと可愛い…が家の中で初めて見たヤモリに困惑し、ドアを空けて出て行くよう促したがその場からは動かない。どうしたもんかとググったら…なになに?ヤモリは人に害は無く、昔から家を守ってくれる縁起が良い生き物。それにそれに金運UP!という嬉しい情報が…よしよしそんなに居すわりたいのなら飼いましょか~♡とワクワクでしたが、エサが虫なのでやっぱり無理でした。深夜だったのでそのまま就寝、朝にはその姿を消したが…夜に帰宅しドアを空けた瞬間、ヤモさまは物陰から一目散で外へ逃げて行きました。私の守り神さまぁ~っ…涙。

そういえばイモリとヤモリの違いってなんだっけ?家の害虫を食べるヤモリは爬虫類で、漢字で書くと「家守」家を守ると書き、イモリは両生類で「井守」井戸や水田や川の害虫を食べるのでこう名付けられたとか…。漢字があるのも知らなかったし爬虫類と両生類、種類が違うのもちょっとビックリでした。

縁起物の【イモリヤモリのお守りふせん】【ヤモリのお守りマスコットストラップ】【家守井守の筆文字入りかっこいいTシャツ】などいかがですか?…題材からの~商品化のご相談もお待ちしております。

P.S.虫嫌いな〇〇さんへ…ヤモリの放し飼いなんてどうでしょう?

COLUMN実用新案コラム関連記事

製品コラム

契約付箋(ふせん)そのヒットの秘密

近年、契約書が紙にサイン、印鑑を押したり、サインしたりすることがペーパーレスと言われる時代になって 少なくなったと思っていました。 ですが、この契約ふせんという商品はそんな時代にあっても衰退する事もなく受注が増え続けてい…

続きを読む
製品コラム

すみません付箋(ふせん)のお話ですすみません

皆様、ご無沙汰しております。 「チョコレート摂取量高男」改め、「ギックリ・腰太郎」です。   その名の通り、先日ギックリ腰になりました。 起床して布団から起き上がろうとした瞬間に、もうギックリ・腰太郎に…。 アレって本当…

続きを読む
製品コラム

2019年になりました

紙の料金が上がるという、印刷業界に激震が走った2019年初頭。 一般の生活においても紙はまだまだ重要ですが、我々の業界は如実にその影響を受けています。 印刷物の減少が囁かれる中、紙の値上げはますます追い打ちをかけられた状…

続きを読む

まずはお気軽にご相談ください!

企画内容やターゲットに合ったノベルティ・デザインを
ご提案させていただく事も可能です。