オリジナル付箋(ふせん)・ミウラ折り・ノベルティグッズの実用新案本舗(東京)

製品コラム

契約付箋(ふせん)そのヒットの秘密

近年、契約書が紙にサイン、印鑑を押したり、サインしたりすることがペーパーレスと言われる時代になって
少なくなったと思っていました。
ですが、この契約ふせんという商品はそんな時代にあっても衰退する事もなく受注が増え続けています。

私たちが実用新案製品・パテント商品を開発して4年経過していますが、
不動産会社、リース会社、自動車販売会社等からのお問合せが大変多い商品です。

ローン会社が独自に自社のオリジナル付箋(ふせん)を作るケースもあり、
その必要性がまだまだあることを強く感じています。

現在、横型、縦型と2種類の定番商品は安価で小ロット対応も出来るので負担な
く使える優れものの実用新案製品です。

そのヒットの秘密は、exclusives (専用の〜)とカスタマイズにあるのかもしれません。
元来ふせんは自由に書けるからこそ広く親しまれてきた商品なのですが、契約ふせんのように
用途を限定し、使用者から自由をなくす事で、ふせんの使い方に大きな革命を起こしました。
ビジネス専用のアイテムにカスタマイズされた契約ふせんを貴方専用にカスタマイズしてみませんか?
実用新案本舗のオリジナル付箋はすべてオーダーメードで作れます。
まだ知らない皆様にもぜひご紹介したい商品です。

 

 

COLUMN実用新案コラム関連記事

製品コラム

意外と知らないふせんの使い方(基礎編)

弊社のオリジナルふせん「ペタットくん」はさまざまな形があります。手帳型ペタッとくんの場合、糊の位置も縦型・横型さまざまです。普通は糊のついていないめくりやすい角をつまんでペリッと剥がす人が大多数ですが、それだとパソコンの…

続きを読む
製品コラム

オリジナル付箋ペタットくんの活用術

 オリジナル付箋(ふせん)ペタットくんはカラーも選べますが、基本になるのはピンク・イエロー・グリーン・ブルーの4色です。 付箋を有効的に使うために自分ルールを作るという方法があります。 例えば色ごとに優先順位をつける。 …

続きを読む
製品コラム

オリジナル付箋(ふせん)ペタットくんは糊の開発からはじまった

付箋はあらかじめ糊の付いたロール紙にスミ1色で印刷するのが主流ですがオフセット枚葉印刷機でカラー印刷し、 糊を後付することもあります。実用新案本舗(AD印刷)のペタットくんシリーズは、油性の糊を主に使用しているため、水性…

続きを読む

まずはお気軽にご相談ください!

企画内容やターゲットに合ったノベルティ・デザインを
ご提案させていただく事も可能です。